GO HOME PAGE

温故知新

「日本でLIVEをやってぇー」とやみくもに叫んでみてもLIVEが実現するとは思えません。
そこは、過去の例に学んで、LIVEの実現を目指しましょう。

と、そこで疑問が...........。

Q:「一体Palmer氏はいつ頃、何回ぐらい日本に来てるのでしょうか?」
A:「10回」(+1回! 2003年7月追記+1回で12回まだ増える? 2006年5月追記)
(プロモーションで6回、LIVEで3回、うち2回はThe Power Stationとして)

1994年9月19日インタビューで、
日本は今回で6回目で、初めて日本に来たのは、1979年と答えています。(J-WAVE アーバン・カラーズ)

その後、1996年にThe Power Stationとしてプロモーション(10月)とLIVE(12月)で各1回、
またプロモーションで1998年12月に 1回来日しています。

という訳で、

1 1979年   "Secrets"プロモーション
2 1985年10月"Riptide"プロモーション
3 1986年 5月 "Riptide Japan Tour"
4 1988年   "Heavy Nova"プロモーション
5 1989年 3月 "Heavy Nova Tour"
6 1994年 9月 "Honey"プロモーション
7 1996年10月"Living In Fear"プロモーション(The Power Stationとして)
8 1996年12月"The Power Station Japan Tour"(The Power Stationとして)
9 1998年12月"Rhythm & Blues"プロモーション
そして、
10 1999年12月????????????????? (非公式、プライベートな来日?ただの "Holiyday"かも.......。)
11 2000年12月????????????????? (非公式、プライベートな来日)
12 2003年7月????????????????? (非公式、プライベートな来日?パーティーに参加のため??.......。)

 

 

The Power Station '96
(1996 The Power Station Tour より)

 

祝、Mr.Palmer 初来日
1979 年6月(?)ごろ(詳しい日付をご存知な方はぜひおしえて!!)
1st time in Japan (Jun.1979?)

という訳で、まずはMr.Palmer祝初来日!から参りましょう!

GO Secrets
ニューアルバム"Secrets"のプロモーションの為突如来日したPalmer氏は雑誌、新聞(スポーツ誌?)etc.の取材を受けたようです。
残念ながら詳細については不明です。唯一発見したのは"MUSIC LIFE"(ああ。今は亡き.........。)1979年8月号(表紙は"KISS"(!?))。


2006年5月改(他資料の発見によりシークレット・プロモ・ページ作成のため移動)

 

 

GO HOME PAGE

 

"Riptide"プロモーション
1985年10月
"Riptide" promotion(Oct.1985)


GO Riptide
The Poewr Station で注目されている中、新作"Riptide" のプロモーションの為、6年ぶりに来日しました。
テレビ、ラジオ、雑誌など多数のメディアに登場したようです....。

この頃私は全くファンじゃなかった....。
「関心が無い」どころかどっちかと言えば「好きじゃなかった」(あちゃー)

 

GO HOME PAGE

 

祝、初来日LIVE !!
1986年5月
1st live in Japan (May.1986)

そして、記念すべき初ライブは1986年5月1日新宿厚生年金ホールからスタートしました。

 
 

Japan Tour '86
GO LIVE ! LIVE ! LIVE !
1986.5.1 新宿厚生年金ホール(東京)
1986.5.2 新宿厚生年金ホール(東京)
1986.5.5 大阪厚生年金会館(大阪)
1986.5.6 京都会館(京都)
1986.5.7 愛知県勤労会館(名古屋)

*スケジュールにはないが
1986.5.4 HILTON HOTEL(東京)
でもLIVEを行った

 まさに、"Addicted to Love"が大ヒットしている真っ最中
 (ビルボートで5月2日付第1位)のライブ。

 当然、大成功となったようです。各音楽誌のレビューも好意的で、
 注目度も抜群だったようです。

ライブ実現にはやっぱりヒット曲が一番か?
 ああ。私もこの頃ファンだったら良かったのに............。

 

GO HOME PAGE

 

"HEAVY NOVA"プロモーション
1988年
"HEAVY NOVA" promotion(1988)


GO HEAVY NOVA
大ヒットした"Riptide"から約2年半。EMIへ移籍 し、注目されている中、新作"HEAVY NOVA" のプロモーションの為、来日しました。
テレビ、ラジオ、雑誌など多数のメディアに登場したようです....。

この頃も、私は全くファンじゃなかった....。
どっちかと言えば「好きじゃなかった」どころか、Robert Palmerのビデオが「大嫌い」になっていた......。(ひょぇっー)

 

GO HOME PAGE

 

LIVE ! 再び
1989 年3月
Live in Japan, again !!(Mar.1989)

そして、LIVE 再び。(現在のところこれが、Last Live in Japan..........(涙)。)
 

Japan Tour '89
GO LIVE ! LIVE ! LIVE !

1989.3.4 横浜文化体育館(横浜)
1989.3.6 名古屋市公会堂(名古屋)
1989.3.8 アルカイックホール(大阪)
1989.3.11渋谷公会堂(東京)
1989.3.13渋谷公会堂(東京)
1989.3.14サンプラザホール(東京)
1989.3.15サンプラザホール(東京)
 3年ぶり、2回目。今回は、Palmer氏にとって始めての世界規模 のツアーだったそうです。
 

.......それにしても東京の4回っつうのはすごい........。
(おこずかい足りなくなっちゃう.........ね?。)
私はこの時もまだファンじゃなかった........モッタイナイ(涙)........。

 

GO HOME PAGE

 

"Honey"プロモーション
1994 年9月
"Honey" promotion(Sep.1994)

Go Honey
(東芝EMI TOCP-8357)
GO HONEY

1994年9月、日本先行発売のニュー・アルバム"Honey"のプロモーションの為、約5年振りに来日しました。
テレビ、ラジオ出演、雑誌の取材等、のハード・スケジュールの合間に、キディーランド(!)や、ブランド物などのお買い物も楽しんでいたそうです...........。

「是非ライブをやりたい」などと言って期待させてぇ.....。
でもライブは、実現しなかった。

 

GO HOME PAGE

  番外その1

"Living in Fear"プロモーション
(The Power Station として)
1996 年10月
"Living in Fear" promotion(Oct.1996)
(The Power Station)


GOLiving In Fear

1996年10月、日本先行発売の"Livivg in Fear"のプロモーションの為、アンディ・テイラー、トニー・トンプソンと共に来日しました。ラジオ、テレビではライブで歌ったり、雑誌の取材等の他、ストア・イベントまで決行し、CD と12月のライブのプロモーションの為に、大忙しだったようです。

 

GO HOME PAGE

 

番外その2

The Power Station Japan Tour
(The Power Station として)
1996 年12月
The Power Station Japan Tour(Dec.1996)
(The Power Station)

GOThe Power Station Japan Tour

1996.12.1 フェスティバルホール(大阪)
1996.12.3 サンパレス(福岡)
1996.12.5 センチェリーホール(名古屋)
1996.12.7 渋谷公会堂(東京)
1996.12.9 サンプラザホール(東京)
1996.12.10サンプラザホール(東京)
1996.12.11神奈川県民ホール(横浜)
"Living in Fear" のワールド・ツアーはなんと、日本からスタートしました。待望の(始めての)日本ツアーでした。
 

私にとっては、初めて「生で"Robert Palmer"がライブで歌ってる」体験になりました。
誰がなんと言おうと私は、とても良いライブだったといまだに感激しています。

 

GO HOME PAGE

 

"Rhythm & Bluse"プロモーション
1998 年12月
"Rhythm & Bluse" promotion(Dec.1998)

R&B
(SME SRCS8798)
GO RHYTHM & BLUSE 

1998年12月、日本先行発売のニュー・アルバム"Rhythm & Bluse"のプロモーションの為、約2年振りに来日しました。1995年 "Very Best of Robert Palmer"、1996年 "Living in Fear"(The Power Station) はあったげど、オリジナル・アルバムはなんと 4 年振り!(待ってたよ、本当に...........。)
でも、日本のみのリリース (SME )で、さらに、スバル(富士重工)の「新世紀・レガシィ」の CM に "The Long and Winding road" のカバーが流れたりして、いったいこれはどうなってるんだぁ?

ヨーロッパ(1999年3月発売)、アメリカ(当時発売未定、1999年7月発売)では別のレコード会社から発売になる
とか言うし、ちょっと(かなり)不安になっていたところでの来日でとりあえず安心しました。

 

 

GO HOME PAGE

 

祝、千年紀
1999 年12月
The Millennium in Japan (Dec.1999)

Mr.PalmerThe Millennium をなんと日本で迎えるそうです。
既に東京のホテルを予約済みで家族を連れて戻ってくる(!)そうです。(^o^)
(FM愛媛 1999/3/6 放送 "Rhythm & Blues with Robert Palmer", Tokyo-FM 1999/2 放送 「ドルチェ・タイム」etc.)

「うりゃー。ここでライブだぁ。」と思ったのですが、スケジュールの発表が無い.........。(涙)
思い余ってSMEにmail送って聞いてしまいましたが、答えは、
「こんにちは。SMEインターナショナルのスタッフです。
お問い合わせの件ですが、今のところ来日の予定はございません。」

USA ツアー(1999/9-10)、UK ツアー(2000/1)終了後、仮にライブが実現するとすれば2000年の春頃か?と期待しつつ.....。
(本当に、期待してるんだからぁ。でもまだ何の情報も無いと言うのは....もしかして.....。)

(2000年2月追記:実際、Palmer氏の訪日は、全くのプライベートでした。
都内某所で遊んでいた(^^;)と言う情報もあります、が...。)

GO HOME PAGE

 

祝、千年紀 (本番 笑)
2000 年12月
The Millennium in Japan ...again ? (Dec.2000)

Mr.PalmerThe Millennium をなんと日本で迎えました。
って去年は?(笑)
正確な意味で「千年紀」は1999年〜2000年ではなく2000年〜2001年なのでした...。
今回もPalmer氏の訪日は、全くのプライベートでした。
「公式」ではない(仕事ぬき)ため記録はほとんどありません...。

(六本木のスタジオや都内某所で遊んでいたと言う情報はあります、が)

GO HOME PAGE

 

Meli-Melo Night
2003 年7月 11日
Meli-Melo Night (Alain Mikli 25th Anniversary) (11.July.2003)

Club eX(品川プリンスホテル)で開かれた
「アラン ミクリ」ブランド設立25周年を祝うパーティ、
『MELI−MELO NIGHT』で、
“Simply Irresistible”
“Addicted To Love”
“Drive My Car”
など4曲を披露したそうです。
『まず、コンサ-トで来日していたデュラン・デュランの
サイモン・ル・ボン&アンディ・テイラーが23:30頃に飛び入り参加して数曲を披露。
24:30頃にロバ-ト様が登場し一緒に演奏したような事が伝えられています』だそうです!
情報提供:aya様、sonia様、有難うございます
(いつの間に日本に来てたんだぁ〜アルバムのプロモでもないのに...
ってか日本でのDRIVEリリースはどう?なってんのよ〜)
追記:パーティー翌日のデュラン・デュランのライブを観に来ていたのと
六本木のライブハウスでも目撃されています...。

 

GO HOME PAGE