プロフィール



本田 世志子 (ほんだ よしこ)

兵庫県宝塚市出身。
平成4年、奈良文化女子短期大学音楽学科器楽専攻フルートコース卒業。
在学中、フルートの他 雅楽の篳篥・舞を習得。
平成8年、宮崎日日新聞社主催第二回宮日音楽コンクール管楽器部門において
最優秀グランプリ受賞。
同コンクール受賞者披露コンサートに出演。

フルートを安藤史子・中川恵子・国友重紀の各氏に師事。
また、平成7年〜11、15年の工藤重典氏のフルートマスタークラス・公開レッスンに参加。

最近の演奏会では、
平成14年東京北区滝野川会館大ホール、12月赤羽文化会館にてクリスマスコンサート出演。
平成15年3月ほくとピア・2月荒川区アクロス・5月新宿文化会館12月池袋ゴスペルチャーチにて演奏会に出演。
平成17年12月立川「ぽれぽれ」においてミニリサイタル「利き笛コンサート」「オカリナレクチャーコンサート」を開催。
またクリスマス横浜そごうミレニアムコート・
平成18年銀座かねまつ本店・北区北とぴあにおいて「北市場2006」・4月サントリーホール屋上ガーデンにてガーデンコンサートに出演。

平成18年5月京都南丹市においておこなわれる「万笛博覧会」にオカリナ講師として出演。

現在フリーのフルーティストとして吹奏楽・オーケストラでの演奏の他、
ホテルブライダルやレストラン等での演奏を多数こなす。
また 関西在住時には小学校・中学校・高校などの吹奏楽部・尼崎市消防音楽隊のトレーナーを努めた。
自宅など数箇所の音楽教室でも後進の指導にもあったっている。

録音代表作:ゲームサントラCD「紅い夜〜プラス」(フルート演奏で参加)

TVアニメ『ボノロン〜不思議な森のいいつたえ〜』
(フルート・オカリナ・ソプラノ&テナーリコーダー・ケーナ他)
2007年11月3日放送スタート
CATVキッズステーションで月〜木よう日放送

CM大手飲料メーカーでのオーケストラ出演
フルート・オカリナ・リコーダー・ケーナ・サンポーニャ・笛子など笛系民族楽器を演奏
アニメ映画やゲーム音楽・カラオケなどの録音も多数経験。
最近では着うた対応機種の着メロのリアルサウンド演奏に参加。
アンサンブル荒川メンバーとしてボランティア演奏にも子供向けコンサートを多数行う。
自宅音楽教室にて後進の指導にもあたる。

現在、
アコースティックユニット「アルタイル」のメンバーとしても活動中。