2017年9月22日(金)
メガネを買い替える

使っていたメガネのレンズを傷つけたので、新しく買い替えた。出来上がるのが一週間後になるが楽しみにしている。年齢とともに視力に衰えも出てきているので何とかよく見えるようになりたい。

2017年9月21日(木)
ひょうたん山夢街道の実行委員会

11月5日の本番に備えて実行委員会があった。ボランティアとか自治会とかの協力が必要なのでネットワークが重要だ。

2017年9月20日(水)
一歩一歩

前に進むには一歩一歩が着実だろう。思うように進まなくても一歩一歩だろう。調子が悪くなるとついつい焦ってしまって飛躍しょうとするがするが一歩一歩がいいのだろう。

2017年9月19日(火)
空高く

空高く 馬肥ゆる 秋なり。台風は過ぎてこの青い空が広がった。この季節を静かに楽しんでいけばいいのだろう。

2017年9月18日(月)
奈良で法事

学園前駅に下車し、親戚の家に行き、法事に参列した。久し振りに会う親戚の人は自分を含めて年齢を重ねた歳月を感じたが、お顔に接して嬉しかった

2017年9月17日(日)
台風をまじかにして

夕方には台風18号が近畿に来る予報にして、窓の点検やすだれを外したり台風の襲来に備えた。やはり台風は恐ろしい。

2017年9月16日(土)
河内の郷土文化サークルセンター

サークルセンターの理事会が開催された。サークルの集いとか重要な案件が決められた。午後から介護施設に入っておられる知人の見舞いに行ってきた。

2017年9月15日(金)
味覚の秋

秋になり一段と涼しくなり、自転車に乗っていると上衣の半袖は風に当たると寒く感じる。しかし魚や果物が美味しく楽しくなる。

2017年9月14日(木)
家の用事多し

家は長く住めば住むほど、家を維持するための用事が増えてくる。庭木の管理も大変だ。今日も枝をバサッとのこぎりで切ってみた。

2017年9月13日(水)
ハリケーンに悩む米国など

台風の大型ハリケーンが米国東南部を襲って大きな被害が出ている。洪水に大停電と被害が続出。地球の温暖化が原因だと思う。

2017年9月12日(火)
先輩の家を訪問

元庄屋屋敷に御住みの先輩を所要があって訪ねた。能の面づくりをされているので作品を撮影させてもらった。お話も伺い勉強になった。

2017年9月11日(月)
wifiのあるところ

wifiのある場所はネットするのに便利なところ。小阪ではマクドナルドがあると聞いて店に入ってみた。アイバッドを広げて試みたがうまくつながらなかった。また今度、試みてみよう。

2017年9月10日(日)
夏の疲れが

気温が少し下がったが蒸し暑くて歩いていてつらいものがある。散歩に何時ものコースをあえぐようにして歩く。目的地の喫茶店に着くと待ってましたかのようにカウンター椅子に腰かける。

2017年9月9日(土)
往馬神社の火祭り研究会

生駒市の一分駅から歩いて往馬神社に行き、火祭り研究会にて古堤街道について出版社の人とお話をした。地元の人とかの前なので有意義な時間を持ててよかった。

2017年9月8日(金)
八劔神社を訪ねる

放出と関係の深い菱屋東の八劔神社を訪れて写真を撮る。小さな神社だが由緒をたどれば長い歴史を持つ。学べば多くのことがわかってくる。

2017年9月7日(木)
22会

東大阪市庁舎22階の有効利用で22会では論議している。10月末から11月にかけてイベントを企画している。

2017年9月6日(水)
少し涼しくなって

激しい暑い夏が終わろうとしているが、今日は蒸し暑かった。夏の疲れが出てくるので気を付けたいものだ。

2017年9月5日(火)
旧知と会う

元の職場の旧知と会い食事を共にした。昔を思い出して、ほのぼのと飲んでよかった。

2017年9月4日(月)
喫茶店の討論会

喫茶店のカウンターで常連客とママを交えて時事討論をときどきする。大体顔ぶれは高齢者とあって頑固なので討論が終わらない。いろんな意見があっていいし、このようなことができる自由が有り難い。

2017年9月3日(日)
小阪ジャズストリート

イオン小阪で小阪ジャズストリート演奏会があり、会場に足を運びジャズを聴き入った。毎年の会場であった小阪駅前が工事中なので今年は会場変更になった。

2017年9月2日(土)
息子と会う

勤務地から帰った息子と心斎橋で会って食事をした。元気そうだったので安心した。ささやかな幸せを感じた夜だった。

2017年9月1日(金)
喫茶店での語らい

職場を共にするOBが喫茶店に定期的に集まって気楽にだべっている。今日もその時間があってコーヒーを飲みながら過ごした。楽しいひと時だった。

2017年8月31日(木)
粘り強く

少々のことではあきらめないで、前に向かっていこう。きっといいことがあるだろう。

2017年8月30日(水)
お腹をへこます

体が重く感じている。いわゆる完全なメタボになっているので減量に努力している。食事と運動に力をいれている。簡単だが難しいことだ。

2017年8月29日(火)
今が一番

今が一番いいと言ってもミサイルが飛んできていいとも言ってられないが、いいと思えばいい。過去と比較しても仕方がないので生きている今がいい。あの炎暑の時期から思えば日陰に入れば心地よい風が吹いているではないか。

2017年8月28日(月)
体調管理は

年齢を重ねるごとに体調管理が難しくなっている。食べたい放題、飲みたい放題では体が悲鳴を上げてしまう。これから頑張ってみよう。

2017年8月27日(日)
ひょうたん山歴史トーク

残暑厳しい折、瓢箪山駅近くで歴史トークがあり、多くの人が参加された。主催者の一人として心から感謝している。

2017年8月26日(土)
テレビ取材

暗峠でテレビ取材を受けた。暗越奈良街道をテレビ大阪が撮影していた。石畳とか大和郡山藩など歴史的な説明をした。タレントが何人か登場しトークをしながら歩いた。この模様は9月16日(土)18時58から20時54「osaka 1番らばー」放送の予定。楽しみにしている。

2017年8月25日(金)
目にはさやかに見えねども

暑い日だったが、陰に入ると吹く風は爽やかに秋を運んでいた。また、ひなたに出ると強烈な暑さだ。夏の終わりなので静かに日々を楽しんでいきたい。

2017年8月24日(木)
やまなみプラザ

来る27日の歴史トークの準備のためにやまなみプラザに出かけた。時間的にも暑い午後2時だったので焼けるように暑かった。しかし生駒山の山並みが青空を背景に美しいものだった。

2017年8月23日(水)
テレビ取材の準備

街道の本を出版しているのでテレビの取材に協力することになった。そういうことで現場へ車に便乗していった。茶店のご夫婦も対応してもらった。放映が楽しみだが、まず撮影を迎えねばならぬ。

2017年8月22日(火)
外国にいる気分

所要があり道頓堀に行ったが、外国人観光客が多くて一瞬、外国にいる気分になった。しかし賑やかで多様性があっていいのではないかと思った。

2017年8月21日(月)
秋の味覚

食卓に秋の初物と言えるサンマとかイワシが上ってくる。秋の味覚といえば王者として松茸があるが、いずれ食したいものだ。

2017年8月20日(日)
便利な携帯電話

アイホーンに外国語辞書を2種類、無料で使用できるようになり便利だ。この発達により生活が便利になり、まだまだ使い方があるようだ。

2017年8月19日(土)
本の返却

大阪府図書館で借りていた本の返却を午後の暑い時間に行った。日差しがきつくて頭がじりじりと焼ける思いだった。そういっても途中で地蔵盆が開かれており、秋の訪れを示していた。

2017年8月18日(金)
風の音にぞ

暑くて大変な夏も、吹く風の音を聞くと秋が近づいている。万物が変化している。諸行無常である。

2017年8月17日(木)
古堤街道の下調べ

生駒駅からバスに乗って田原へ行く。バス停を降り間違って目的地を見失ってしまった。西大寺で人に会ってから、夜には会議に出席した。

2017年8月16日(水)
静かなお盆

お盆中なので世間は静かに送っている。一年のうちに静かに過ごす時期があってもいいだろう。テレビを見ても太平洋戦争を振り返る番組が多いが、当時の指導者のひどさに胸が押しつぶされる思いがする。

2017年8月15日(火)
終戦記念日

終戦記念の儀式があり、戦没者310万人へ黙禱をを捧げた。余りの多くの死者数に言葉がない。今年も暑い日を迎え心の整理はいつになっても、つかない。

2017年8月14日(月)
お盆に手を合わす

若江の忠霊塔に行き、頭を垂れる。ここには次から次と関係者の御参りがある。戦後72年目になる。昼前になり岩田墓地に行って祖霊に手を合わす。

2017年8月13日(日)
ベンチャーにしびれる

若い時に大いに流行ったベンチャーが大阪にやって来た。友人がチケットを手配してくれたので他の友人たちと森ノ宮ピロティホールに行ってきた。
演奏会が始まりすごいビートが目の前で繰り広がれた。

2017年8月12日(土)
夏風邪はつらい

夏風邪は厄介だ。治ってきたと思っていても又ぶり返すので厄介なものだ。辛抱だけが治す方法なのか。毎日を耐えて過ごしている。

2017年8月11日(金)
人はなぜ危険なことをするのか

テレビで槍が岳を登山する場面を見ていたが、危険なことが多い。しかし人は危ないことをすることを止めない。きっとそうしないと 得られないことも多いのも事実だ。

2017年8月10日(木)
暑い夏

夏は暑いのが普通だが、気温が高いというだけでなく、環境や政治状況が熱いのだ。関連するものが絡み合っていて複雑にしている面がある。

2017年8月9日(水)
立秋が過ぎて

長崎原爆忌黙禱。秋立ちて季節の上では秋になり。しかし暑い日だったなぁ。久しぶりに行った喫茶店も会話が面白くて楽しんで帰ってきた。

2017年8月8日(火)
ズイキは美味しい

食用のズイキは、芋茎と書くらしい。里芋の茎を食用にした。夏用の食べ物で食べて気に入っている。口に入れるとさっぱりした食感で又食べたくなってくる。

2017年8月7日(月)
台風通過

大阪に台風が過ぎていった。いえば雨台風の感じだ。地方によっては被害が出ているのであまり喜べない状況だ、

2017年8月6日(日)
夏風邪か

夏風邪にかかったのか体がだるい。高齢だし夏の熱つさも大変だし気を許さずに御身大切にして行こう。

2017年8月5日(土)
今も往年のスター

かつての銀幕スターは、今も輝いている。テレビで懐かしい歌謡番組で出演のスターの歌と語りにしびれてみた。

2017年8月3日(木)
日々淡々と

日々できることをやるだけだ。目の前のことを淡々とやるだけだ。これをつづければふりかえってみるとなにかができているだろう。

2017年8月2日(水)
話せば気が晴れる

人と話すことが気を晴らすことにつながることが多い。今日も4人ほどで喫茶店に落合ってコーヒーを前にして気楽にしゃべっていたら気が晴れた。話題は他愛ないことのほうがいいみたいだ。

2017年8月1日(火)
セビア色の郷土 展

瓢箪山駅近くのやまなみプラザで今日から「セビア色の郷土」写真展が開かれているが、ひょうたん山夢街道祭実行員会で準備した。今日から8月末まで開かれている。

2017年7月31日(月)
昔のおかず

昨日に買った野菜、ズイキが夕食の食卓に上がった。すり生姜につけて食べるとあっさりした食感で美味しかった。懐かしい食べ物を今後も食べていきたいものだ。

2017年7月30日(日)
寝苦しき夜

夏の夜は寝苦しい。昨夜も何回も寝返りして寝につくのが難しかった。その分は翌日の午後に昼寝をしている。
 うないごが すさみに鳴らす 麦笛に 驚き起きぬ 夏の昼ふし

2017年7月29日(土)
知らない場所

取材で知らない場所、初めてのところへ行くことが多い。今日も割合に近くだが知らなかった場所に行ってきた。大東市内では唯一の式内社の須波麻神社。格式のある神社であり燈籠が個性的で面白い。この後,御供田や諸福を見て回った。

2017年7月28日(金)
久し振りの気晴らし

学生時代の友人たちと久しぶりに会って食事をして楽しんだ。飲んでよし、食べてよし、会話してよしで心おきなく楽しいものだ。

2017年7月27日(木)
どこへ行くのか民進党

はっきりと足元が決まらない民進党。党がおかしくなればリーダー批判に熱心になる。
どこかのプロ野球のフアンに似ていないか。

2017年7月26日(水)
日々是好日

庭の木が大きくなりすぎて大枝を切ってみた。大変すっきりとしたが木には気の毒なことをしたと思う。長年にわたり日陰をつくり、楽しませてくれたことに感謝をする。

2017年7月25日(火)
一向に晴れない答弁

テレビで国会質疑を中継していた。首相は真摯に答えると中継の前に言っていたが、中継を見ている限りには疑惑が深まるばかりだ。

2017年7月24日(月)
歴史トークのチラシ

ひょうたん山夢街道祭りのプレイベントの歴史トークのチラシができたので瓢箪山まで取りに行った。気温はさほど高くはなかったが湿度が高くてしんどい日だった。それでもあちこちに行って話をして楽しんで帰宅した。

2017年7月23日(日)
大きくなった木

庭の木が大きくなり、枝の手入れができなくなり困っていた。今朝は思い切っ、てのこぎりで大胆に切ってみた。これで大変すっきりしたが、切りすぎてさっぱりしすぎかもしれない。

2017年7月22日(土)
ゆったりと過ごす

今日はゆったりと過ごした。午後は日が少し落ちだした3時過ぎに散歩に出かけた。この時間でも暑くて駆け込みようにして喫茶店に入り、アイスコーヒーを注文する。ここで体を冷やして休憩してからスーパーマートで買い物して帰る。

2017年7月21日(金)
朝から夜まで

今日は朝から夜まで予定が入っていた。夏バテ気味の体を壊さないよう休憩を取りながら予定をこなしていった。どれだけの成果を得たのか知らないが今日の務めをこなしたようだ。

2017年7月20日(木)
土地と地形

見知らぬ土地に行っても土地の地形、起伏からその歴史が浮かびあがってくるから面白い。今日も暑い中、寝屋川近くへ行くと浜のつく地名のところについた。今は変哲なく普通の町だが、ずーと以前は船着き場だった。大きな川が流れていたのだ。昔を偲んで辺りを自転車で回ってみた。

2017年7月19日(水)
いよいよ梅雨明け

梅雨明けしたらしいが温度は高く、暑い。昔は暑くて汗をかくと、冷やしアメを好んで飲んだものだ。夏の風物詩が一抹の涼風を運んだのが懐かしい。

2017年7月18日(火)
国際的に

なじみの喫茶店のママの孫一家がニューヨークから一時帰国し店に顔を出した。長年外国暮らしのせいか家族の顔がアメリカ人に近い。

2017年7月17日(月)
日々是好日なり

梅雨はまだ明けないのか。蒸し暑くて毎日疲れを感じる。しかし、日常生活を送れることに感謝する。

2017年7月16日(日)
治国在治水

この4文字は大阪府元知事の赤間文三氏が好んで揮ごうした。この文字を忘れているため豪雨が降ると莫大な被害が出ている。治国の基本を今一度認識が必要だ。

2017年7月15日(土)
久し振りの図書館

調べ物があり久しぶりに大阪府中央図書館に出かけた。学校も夏休みに入ったのか、図書館の利用者が多くなっている。見たい本は大分以前に発行されているので大事に倉庫に保存されている。保存されていたおかげで今日でも読める。

2017年7月14日(金)
集中豪雨が恐ろしい

ゲリラ的な集中豪雨が各地に被害をおこしている。愛知県犬山市ではマンホールのふたが開いて地下水が勢いよく噴き出した。。

2017年7月13日(木)
久し振りの天満

用事があって久し振りに天満へ行った。ここは食事も酒も安くておいしい。昔から天満市場が大阪の台所といってもいいぐらいだ。活気があって面白いところなり。

2017年7月12日(水)
高校野球の夏大会近づく

近所を散歩していると高校野球の大会が近づいていることがわかる。高校のグランドを生徒たちが熱心に整備したり練習に力が入っている。夏の風物詩のまずは府内高校野球大会の始まりだ。

2017年7月11日(火)
先生と偶然に

先生と偶然にお会いしてお話をする機会があった。今は本を執筆中でお忙しいようだ。大学の名誉教授として退任されて長くなるが執筆意欲は少しも衰えなく、ご研究されている。

2017年7月10日(月)
喫茶店談義

行きつけの喫茶店での談義は面白い。その日の話題と居合わせた客の顔ぶれによって盛り上がったりする。今日はうかつにもアイホーンを忘れたので喫茶談義に資料の裏打ちができなくて困った。

2017年7月9日(日)
豪雨が降る

今日の午後、ものすごい雷と豪雨に驚いた。小雨になったので散歩しようと思ってた矢先にものすごい雨に驚いた。そこにすごい雷ときたらとても散歩どころではなくなった。テレビの二ュースでは東大阪の豪雨を報じていた。

2017年7月8日(土)
歳を重ねるとは

この世に生を受け、頑張って生きてきて老成する。しかし、遂に体は弱り、気持ちも元気なくなる。今までの生き方で人は様々に変わってくる。この頃は考えると孤独を感じることが多い。

2017年7月8日(土)
ある高齢者の生き方
2017年7月7日(金)
自国ファーストから地球ファ―ストへ

自国や自分の関わっていることをファーストに名乗ることが流行っているが、フランスのマクロンが発言したプラネットファーストが人の心に届くだろう。言葉に理性が感じられる。

2017年7月6日(木)
豪雨で被害

北九州では豪雨のため洪水が起こり大きな被害が出ている。気の毒のことだが日本はまだまだ災害が多い国だ。治山治水は政治の根幹だ。

2017年7月5日(水)
おごる者久しからず

大昔からおごる者久しからず、と言われてきた。世の中のこと考えるとそのようになっている。自分も例外なくそうでないかと自己反省する。

2017年7月4日(火)
早くも台風が

夏台風が上陸した。そのせいで蒸し暑くて雨がよく降る。小雨になったので近所の公園まで散歩したが外気に触れるとよみがえった気分になる。

2017年7月3日(月)
暑さに負けるな

急に暑さが厳しくなり体に負担がかかる。暑い中歩いていたら途中の公園で高齢者が倒れていた。二人が寄り添って介護していた。ショックな光景だったが二人が介護していたので大丈夫だなと判断した。

2017年7月2日(日)
カナダの150年

カナダが自治領となり150年となり祝賀会が開かれた。友人でカナダが好きでほとんど向こうで暮らしている者がいる。国際親善に努めているので自由な国だという。大変、努力している国だと思う。

2017年7月1日(土)
国史跡 河内寺廃寺跡の現地説明会

東大阪市河内町で発掘され国の史跡である河内廃寺跡の現地説明会があったので現場に出かけた。史跡公園として市が整備したので歴史に親しむいい機会に史跡はなろう。帰途に寄った一銭屋さんが店を閉めるという。寂しいことだ。

2017年6月30日(金)
日々是好日

日々平凡のこと好日なり。食事を美味しくして、散歩して和顔で人に接していると是好日なり。

2017年6月29日(木)
本を読むということ

足袋作りから運動靴への転換したある企業の物語が面白い。作者の筆力により文中にどんどん引き込まれていく。昨夜も読みかけたらやめられなくなるほどになった。

2017年6月28日(水)
人が感動するとき

テレビの番組で福島フラガールの活躍を報じていた。炭鉱は廃止されてショーフラダンスが始まり多くの人にひまわりのような笑いと感動を与えている。先輩から後輩へと情熱が伝わっている震災にめげないフラガールの笑顔に感動した。

2017年6月27日(火)
頂いた本

昨日、古堤街道を歩いていて偶然、会った人から貴重な本をいただいた。昨夜は遅くまで熱心に読んだ。この本は丹念に地元の歴史や文化を収録している。ものすごく参考になった。偶然の恵みに大変感謝している。

2017年6月26日(月)
伝説の茶店が・・・

古堤街道に伝説の茶店であった大文字屋が健在していた。いまは料理屋になっているがかつての場所に当時の建物は使われていた。そこへ行くまでは大抵阪奈道路になっているので車で危険な目に遭って苦労した。

2017年6月25日(日)
梅雨らしく

昨夜から雨がよく降る。梅雨らしくなってきた。山裾を調べようと思っていたが雨のためかなえず。明日まで延期をせざるを得ない。

2017年6月24日(土)
城東サロン開催

第44回城東サロンにて「街道歩き」について語った。会場は大阪商業大学の谷岡記念館。遠くからも参加があり中々いいご意見が出たので充実した城東サロンになったと思っている。

2017年6月23日(金)
韓国語を学ぶ

韓国語を学ぶ会があった。ごく少数でしているがゆっくりしたペースがいいのだろう。帰途に布施で買い物して帰った。

2017年6月22日(木)
ひどい国会議員がおったもんだ

与党の国会議員の暴言と暴力行為が録音されておりネットで聞いた。こんなひどい言動は他に知らない。あの平家でもおごって落ちていった。

2017年6月21日(水)
昨日は遠出し過ぎた日

昨日は自転車で京阪交野線の郡津駅まで行こうと自宅を出たが途中で道に迷ってしまいまさしく往生した。路頭に迷うとはこのことだろう。目的地の郡津に着いたときは疲労してしまい自宅にはやっとの思いで帰った。

2017年6月19日(月)
芭蕉翁

「芭蕉という修羅」嵐山光三郎著の本を読んで感じることが多かった。芭蕉のすごい才能と人脈に驚かされた。作った俳句が素晴らしいのはもちろん人生のすごさが伝わってくる。興味が尽きないくらい湧いてくる。

2017年6月18日(日)
カエルがよく鳴くころ

カエルがよく鳴く夜。田植えの前後ころカエルが元気に鳴く頃。カエルというよりカワズというのが古来の呼び方だろう。カワズというほうが耳になじんでくる。

2017年6月17日(土)
花園から瓢箪山へ

花園駅前に集まり瓢箪山駅まで歴史探訪のため歩いた。説明者からお話を聞きながら歩いたので新しいものの見方ができたのでよかった。

2017年6月16日(金)
英会話へ参加

月一回の英会話のレッスンに参加する。できるだけ英語で話さないと口からうまく英語が出てこない。何歳になっても英語は難しいものだ。

2017年6月15日(木)
共謀罪法が決まると

国会で共謀罪法が決まると今までなかったとしていた文部科学省での文書が見つかったと国は発表した。アメリカではFBI長官は大統領の言葉のメモを発表している。アメリカのほうが民主国家として立派であることを証明している。日本はその点では後進国だ。

2017年6月14日(水)
顔に当たる風が心地よく

午後に散歩に出ると日差しがきつくなって暑いが顔に当たる風は心地よい。いい季節になっているといえよう。日本には四季があり移ろいでゆく。

2017年6月13日(火)
甲冑の飾り

昼過ぎからやまなみプラザで武将の甲冑2セットをロビーで飾った。飾る人手が少なかったので結構額に汗を垂らして作業をした。

2017年6月12日(月)
生駒で探索

生駒の矢野騒動を調べているが、知れば知るほどこの事件に惹かれていく。江戸時代の末期にこのような事件があったとは驚きだ。ゼヒ資料をそろえて本にまとめていきたいんもんだ

2017年6月11日(日)
奈良で探索

街道の探索で生駒を歩いた。あちこちと取材して大分わかってきたことがある。写真も撮っているのでいずれまとめて発表したいものだ。

2017年6月10日(土)
編集会議と取材

「あしたづ」第20号の編集会議に出席し、午後は時間があったので生駒へいき街道の取材に行った。思いついたように出かけたので何かとぬかっていたが気になっていたところの写真は撮れたと思う。暑かったので疲労感が強し。

2017年6月9日(金)
ひょうたん山夢街道祭りのトーク準備

8月に予定しているトークの準備のため関係者と八尾と柏原市を訪れた。両者ともよく理解していただきスムースに話しが進んだ。

2017年6月8日(木)
芭蕉は面白い

松尾芭蕉は俳句作りが有名で俳聖といわれている。彼は若くして江戸の水道工事で財を成している。たくましさがあり各地の情報収集にもたけていた。伊賀の忍者の流れがあり優れた頭脳の持ち主。文学的センスの良さは天才的と言えよう。

2017年6月7日(水)
ひょうたん山夢街道トークの準備

8月に予定のひょうたん山夢街道トークの準備で大東と四條畷を訪問した。それぞれに観光ボランティアと観光担当課職員の人が好意をもって対応していただいた。有難うございました。

2017年6月6日(火)
友人の絵を鑑賞

天王寺の美術館に行って大美展の絵画を鑑賞した。大作が多くて立派な作品が多かった。鑑賞後、通天閣界隈を散策して日本橋まで行った。

2017年6月5日(月)
街道を歩き検証

街道は現在では、あまり使われてないので幻の状態になっている。資料に基づき検証して確認しないと場所を誤ってしまう。

2017年6月4日(日)
古堤街道を歩く

天気も良いので今日は、東生駒駅から古堤街道を暗越奈良街道と合流する砂茶屋まで歩いた。ここが大和の終点となる。心地よい風が吹きホトトギスが鳴き心が癒される。これで出発点の京橋からつながったことになる。

2017年6月3日(土)
横野万葉会とライブ

巽神社の集会所で万葉にかかる講座があった。古代史の勉強になった。その後コリアタウンであったライブに顔を出した。心こもるライブだった。

2017年6月2日(金)
嵐の後は快晴

昨夜の嵐には驚いた。気象は大変に変わりやすい。突風は吹くし雷はすごいし驚くばかりだ。今日は一変して気持ちの良い快晴なり。

2017年6月1日(木)
喫茶店でダベル

喫茶店で職場のOB会をする。コーヒーを飲みながら話をすることが楽しい。メンバーはすべて70歳を超えている。そういうことで皆さんが穏やかな性格の人が多い。70にして法(のり)を越えずだろう。

2017年5月31日(水)
歴史トークの打ち合わせ

ひょうたん山夢街道の歴史トーク打ち合わせで、四條畷から大東、八尾、柏原と打ち合わせの必要があり日程調整ができた、あちこちにお世話になることになる。

2017年5月30日(火)
街道調べで生駒へ

あまり皆さんが知らない幻の存在 峠の地蔵を訪ねて山中に入ってみた。誰もおらない峠でホトトギスだけが鳴いていた。生駒市役所の人には場所確認のために大変お世話になった。おかげさまで見つかったときは地蔵さんに頭を下げた。

2017年5月29日(月)
ラッキョをつける

スーパーマーケットに入ったところにラッキョひと袋が置いていた。さっそくに買って帰って皮をむき塩漬けにした。何日かおいて酢づけにしていきたい。美味しくなるのが楽しみだ。

2017年5月28日(日)
一人の青年との出会い

行きつけの喫茶店でたまに会う一人の青年がいる。今日の午後散歩兼ねてその店に行くとカウンター前に座っていた。先月に学校を出て就職したのでほっとする息抜きにここに求めているようだ。話しかけるとにこにこしてこちらに応じてくれる。その顔を見ているとこちらもニコッとしてしまう。

2017年5月27日(土)
文化見学会

河内の郷土文化サークルセンターの文化見学会に参加した。身近なところだけに興味が増した。学生時代の友達と解散後ジョッキーを楽しんだ。

2017年5月26日(金)
ハングルの会

今日は東亜日報の記事で韓国の産業政策を学んだ。スマート戦術の必要性を強調している。ITを重視している。

2017年5月25日(木)
文部科学省とは

大学学部の新設について何があったのか。当時の最高責任者である事務次官の証言は無視できないほど重みがあるだろう。

2017年5月24日(水)
ゆっくりと過ごす

気ままに一日をゆっくりと過ごした。これは精神的に楽な過ごし方。昼寝をしていつものようにいつものコースを歩き、いつもの喫茶店に寄りコーヒーを飲み雑談をして帰る。

2017年5月23日(火)
枚方は遠かった

取材のために枚方にある淀川資料館に行った。途中に2,3か所廻りたいところがあり、自転車で出かけた。天気は暑くもなく、寒くもなくいい天気だ。しかし東大阪から枚方は遠かった。

2017年5月22日(月)
八戸ノ里公園はうるわし

近くの八戸ノ里公園は散歩するのにちょうどいい。無用の噴水塔が撤去され、お花畑になって多くの人が集まっている。花壇を中心に人が集まり囲むように木のベンチがあり座り心地がいい。自然とゆっくりでき俳句の一つもひねりたくなる。 
  小鳥鳴き 五月晴れもと ただ静か

2017年5月21日(日)
取材で田原へ

次の本の取材で四條畷の田原へ出かけた。生駒駅から北へ向けてせっせと歩いた。駅から目的地の住吉神社までの距離を見間違えた。実際は4キロメートルあり帰途のことを考えると少なくとも8キロある。帰るときは股関節が痛みだした。

2017年5月20日(土)
久し振りのコリアタウン

生野で古書店を営んでいる知人を訪ねたのちに、久しぶりにコリアタウンの知人の店に行ってみた。土曜日とあってあふれんばかりの人が通りに集まっている。特に女性客が多い。知人の店でアイスコ―ヒーを注文し休憩する。そこから自転車で道頓堀に出かけたが相変わらず外国人で賑わっていた

2017年5月19日(金)
英会話の勉強

英会話の定例会に出て勉強する。英語がスムースに口に出ないが何とか例会に出ていると覚えることも多いだろう。先日の甲冑パレードの写真を知人が送ってくれたのでよかった。

2017年5月18日(木)
おごるもの久しからず

わが世の春をうたった平家など権力者は多くいた。しかし永遠に続くものはおらない。マスコミに登場する権力者もいい加減に自重しなければいけないだろう。

2017年5月17日(水)
歯の点検日

今日は歯の点検日。予約時間前に歯科医院を訪れ待合室で待つこと5分ほど。やがて治療室に入り点検をしてもらい「歯をよく磨いていますね」とお褒めの言葉をいただく。うれしい気持ちが沸く。半年先の予約をして医院を後にした。

2017年5月16日(火)
日々是好日なり

午後一番からあるところで話をして汗をかいた。2時間ほど立って40人ほどの前で額に汗をかいて話をした。この汗は恥ずかしさもあり体が熱くなったのだろう。

2017年5月15日(月)
パソコンが脅威に

メディアによるとどこからかサイバー攻撃をされている。書類の作成や写真の保存などはパソコンに頼っている今、不安にならざるを得ない。便利なだけにそれだけ用心がいる。

2017年5月14日(日)
ふれあい祭りに甲冑隊参加

東大阪市民ふれあい祭りも第40回を迎えた。パレードにひょうたん山夢街道祭りの人たちと甲冑隊参加した。河内音頭の人たちも一緒で快晴の天気の中おおいに満喫した。

2017年5月13日(土)
鼻血が出て困っている

鼻腔内が過敏になっているようでよく鼻血が出て困っている。明日はふれあい祭りのパレードに出なければならないが大丈夫だろうか。

2017年5月12日(金)
日々是好日

坦々とした一日であれば日々是好日なり。平平凡凡に送ればこれを良しとする。今日はこのように感謝の一日であった。

2017年5月11日(木)
職場のOB会

年に一度の職場OB会の総会に出席。参加者140人は下らない。総会ののち、親睦会になりお酒も入りにぎやかになり親睦が一層に進む。いい雰囲気になり出版の本をあちこちで買っていただいた。

2017年5月10日(水)
プロ野球が面白い

あまり見ないがプロ野球放送が気になる。最近は阪神タイガースがよく頑張っている。金本監督の超変革が効いたのか面白い試合運びが多くなって関心が高まる。

2017年5月9日(火)
放出の太閤

今日は図書館へ行き『放出の太閣』を読んだ。治水翁とよばれた男、大橋房太郎の伝記だ。身近なところにこのような人物が治水の大きな活躍したことを知らなかった。

2017年5月8日(月)
マクロン氏大統領に

フランスの新大統領にマクロン氏が当選した。まだ39歳という若さで新鮮さがある。自国だけを主張するのではなく広く開かれている姿勢を示す。

2017年5月7日(日)
暑い今日

日差しが強すぎて公園のベンチに座っているのがつらくなった。もはや日陰を求めて歩くありさまだ自転車で放出から徳庵を回る。徳庵で別品餅を求めて店に入る。今日つくった餅なので今日中に食べてくださいと強く言われる。なるほど味が落ちる明日に食べるなら売れないといわれる。まことに良心的な店主だなと感じた

2017年5月6日(土)
雨で動かず

朝から雨のため朝からあまり動かなかった。午後になると運動不足のため気分がすぐれないため買い物を兼ねて傘をさして外出する。外気を吸うと気分がよくなる。

2017年5月5日(金)
静かな連休

近くの公園に行きベンチに座ろうとしたらすぐ前を行く家族連れに先に座られてしまった。そこで弁当を開こうとしている。仕方がないので先のベンチに腰を掛けた。グラウンドのベンチなのに誰もおらない。静かな連休である。

2017年5月4日(木)
連休な真ん中で

昔ならゴールデンウイ―クと呼んだがその真ん中の今日、どこも遠出せずにいた。散歩していつものように喫茶店に行き常連客とお話をする。いつもと変わらない日の過ごし方だ。

2017年5月3日(水)
山の幸

タケノコは山の幸の一つ。季節の贈り物だ。今日は掘りたてを友人からいただいた。とりあえず鮮度の落ちないうちに炊いてもらった。じっくりと味わっていきたい。

2017年5月2日(火)
古堤街道に惹かれて

昔から野崎参りで有名な古堤街道に惹かれてよくこの街道を訪れている。写真を撮ったりスケッチしたりしているがいずれ本にしたいと思っている。日差しが強くなっている今日、今福でスケッチしていても陰の濃紺が刻々と影が変わってきて気持ちが落ち着かなかった。

2017年5月1日(月)
喫茶店で職場同窓会

月一回の喫茶店での職場同窓会。気の合ったもの同士なので楽しいひと時になる。メンバーは高齢者ばかりだができるだけ長く続けたいものだ。

2017年4月30日(日)
七軒家を訪ねて

東大阪の七軒家を訪ねて行った。稲田の近くだと思って自転車のペダルをこいだが行ってみるとかなり離れていた。大和川付替え後に生まれた村で,おそらく当初は7軒の家しかなかったのだろう。歴史は頭の中で想像す,ることで生きてくるようだ。

2017年4月29日(土)
東大阪市民美術センターでの催し

お知らせをもらったので花園の市民美術センターで開催されている写真展と絵画展を鑑賞した。レベルの高い作品や工夫された作品に感銘を受けた。帰途に喫茶店に入りコーヒーを飲み休憩した。

2017年4月28日(金)
日々是好日

天気も良く近くの公園までウオーキング。公園内の花壇の前のベンチで休んで風景を楽しむ。高齢者が集まりくつろいでいるが車椅子の人もおり様々で若い女性もベンチに座り読書にいそしんでいる。平和な光景だ。

2017年4月26日(水)
欠陥の多い政治家

優れたはずの大臣が大きな失言を繰り返している。子供でも分かっていることをわかってないから首をかしげている。それでも首相への支持率が高いそうだ。

2017年4月25日(火)
錫の杯

突然にアマゾンから錫の杯が送られてきた。小ぶりながらズシリと重みがある。先日に息子たちと行った多幸梅の錫の酒盃を思いだした。息子が贈ってくれたものだった。錫製品は大阪の伝統工芸である。毎晩のようにこの酒坏で晩酌をしている。

2017年4月24日(月)
川俣・稲田は面白い

川俣・稲田の旧村に入れば歴史的な面白さがある。かつては旧大和川・湖沼があり現在もその起伏がある。起伏をたどれば面白いものだ。

2017年4月23日(日)
撮った写真が出てこない

これまでにたくさんの写真を撮ってはパソコンに収録しているが必要な時にその写真が出てこない。結局は整理が悪いということになるのだが大変に効率が悪い。いつもこの悪循環から逃れていない。

2017年4月22日(土)
河内の郷土文化サークルセンター理事会

29年度の理事会があった。新規加入のサークルも迎え新しい出発だ。24サークルの交流と親睦は楽しくなるだろう。知り合いと昼食を一緒にして話した。このあと徳庵から住道と周り取材した。

2017年4月21日(金)
気候の不順

あたたかい日が続くと肌寒い日がやってくる。そのたびに着る衣服を変えたりして忙しい。寝るときの布団の夜具も変える。

2017年4月20日(木)
問題ぽろぽろ

 今の内閣に次から次と大臣の失言など問題が続く。それでも内閣支持率が高いままであるというのも不思議というか、ほかに頼りがいのあるところがないからそうなるのか不明な状態になっている。

2017年4月19日(水)
いまも桜が

近くの八戸ノ里公園では今も桜の花を楽しんでいる。八重桜は遅そ咲であるのでいまだに楽しめるので公園のベンチに座りながめている。ベンチの前には大きな花壇があるのでパンジーなどの花も楽しめる。

2017年4月18日(火)
ひょうたん山夢街道実行委員会

来月にあるふれあい祭りパレードに参加するため会議において打ち合わせをした。甲冑を着る人数もいるし小道具とか点検をした。

2017年4月17日(月)
近くにスーパーができて

念願のスーパーが近くにできたので家族で買い物に寄ってみた。従来のスーパーは倍ほど距離にあり遠かったので不便だった。新しいところはだいぶ小型だけど品揃いがかなりいい。

2017年4月16日(日)
初物のうれしさ

タケノコが店に出ていたので買ってワカメと煮て食卓に上った。タケノコの硬さが柔らかいワカメとよく調和していた。季節をいただいた感じがしてよかった。

2017年4月15日(土)
学生時代の友人たちと

天王寺駅で友人たちと会って会食をした。会うまでに四天王寺に行き一か所の取材をしてきた。天王寺界隈は多くの人が行きかい大変に賑わっていた。

2017年4月14日(金)
春うらら

今日は天気も良く春うららの感じで一日を過ごす。用事で生駒のほうへ行ったが鶯が鳴いていた。のどかな雰囲気だった。

2017年4月13日(木)
ふれあい祭り準備

ひょうたん山夢街道まつり実行委員会では5月14日のふれあい祭りにパレード参加するため甲冑などの点検を行った。せっかく作った甲冑隊を多くの人に見てもらいたい。

2017年4月12日(水)
花筏ながる

家の近所の第2寝屋川の堤に桜並木が続いて壮観なり。眺めていると気分が爽快になる。
 花筏 街の川にも はないかだ

2017年4月11日(火)
明日あると思う・・・

昨日の桜に今日の雨、それも台風のような春嵐。親鸞聖人のうたに「明日あると思う心に仇桜 夜半に嵐吹かぬとも」がある。親鸞さんが9歳につくられたとか。そもそもこの歌を教えられたのは行きつけの喫茶店のママからであり、この人は中々教養人だと思っている。

2017年4月10日(月)
公園で花見

近くに住む友人と一緒に近所の公園に弁当を下げて花見の宴を開いた。華やかに咲いている桜も一雨降ると散るだろうと思って花見を急いだ。美味しい弁当を優雅に桜の花の下で酒と共に味わい満足した。

2017年4月9日(日)
日々是好日

寝て起きて食事し、散歩する。日々是好日なり。今日もこのように過ぎてゆく。戸外に出て桜咲く下を通り過ぎてゆく。様々なことを思いながら。

2017年4月7日(金)
桜咲く春

桜が一斉に咲きだしている。”さまざまのこと 思い出す 桜かな”と松尾芭蕉の俳句があるが、桜の花は様々なことを思いださせる。うれしいこと悲しいことが浮かんでくるから不思議だ。

2017年4月6日(木)
退職会で伊賀上野へ

退職者の会でバスで伊賀上野へ行った。「暗越奈良街道を歩いた旅人たち」の取材では昨年に芭蕉の生家を訪れたが今回は上野城が中心だった。皆で食べる昼食も美味しかった。久し振りに会う元同僚は懐かしく楽しいものだった。

2017年4月5日(水)
八戸ノ里公園の花壇

八戸ノ里公園の中に新しく花壇が整備されて多くの人が喜んで集まっている。いままで役立たない噴水塔が撤去されて花壇になった。そこに花が咲き多くの人が憩いを求めて集まっている。和やかな風景になっている。

2017年4月4日(火)
4月には4月の気分で

4月になれば学校は入学、新学期があり、会社では入社や人事異動なり新しく始まる。勤めを引退したものにも新しい気分が湧いてきてもおかしくない。食べ物も旬のもの、タケノコなど食べてささやかな再生をしたいものだ。

2017年4月3日(月)
陽気さが一段と増して

一段と陽気が増して近所の桜が一斉に咲きだした。つぼみが桜の花になる頃が華やいでいい。もうすぐに満開になるだろうから花見の宴をやってみたいものだと思う。

2017年4月2日(日)
家にいると体が固まる感じ

家の中にジーとしていると運動不足から体が固まってしう感じがする。戸外に出て散歩すると気分がよくなる。運動の効果が出て体にもいいのだろう。

2017年4月1日(土)
天陽会の絵画展

東花園の市民美術センターへ知人が出展している天陽会の絵画展の鑑賞に行った。素晴らし作品が多く大変に勉強になった。

2017年3月31日(金)
今年度の最後

今日で年度替りになり、テレビなど報道のアナウンサーが次から次と変わっていく。長い間親しんだアナウンサーが番組から消えていくのは寂しい限りだ。また新しい人が担当するので楽しみと思っておこう。

2017年3月31日(金)
春の憂鬱

心が弾むはずの春が意外と憂鬱なものだ。春愁という言葉があるように春はうっとうしさがあるのだろう。

2017年3月30日(木)
写真展ZEAL

こうれいのZEAL写真展に出かけた。長年付き合いの友人たちと若江岩田駅前にて
気心会う友人たちと落合って居酒屋に行く。皆さん長い付き合いの人なのでなんとなくイコゴチがいいので気分がいい。

2017年3月29日(水)
桜が咲かんとする今

散歩しているとよその人の庭先の桜の木が、いまにも咲きそうになっている。日和もよく歩いていても気持ちがいい。

2017年3月27日(月)
稀勢の里の活躍

昨日の千秋楽の稀勢の里の活躍に驚いた。心を震わす感動を覚えた人が多いだろう。横綱になって初場所であのような相撲を取るとは思ってなかっただけに驚き感動した。

2017年3月26日(日)
トランプ大統領のつまづき

トランプが必死になって前大統領のオバマケアを壊そうとしたが反対者が多くてあきらめた。オバマケアに代わる健康保険制度を考えないと国民から離れていくだろう。

2017年3月25日(土)
京橋方面を自転車散策

自転車で寝屋川沿いに京橋付近を散策した。これまで何回も行っているコースだが結構新鮮で面白いものだった。    

2017年3月24日(金)
薮の中

芥川龍之介の小説に羅生門があるが、この小説の核心は”薮の中”である。
状況は違うが国会の証人喚問では二人だけの密室では何があったかは、よくわからないが関係の二人は真向対決している。

2017年3月23日(木)
国会証人

テレビ中継で森友学園問題の国会証人に対し議員たちとの質疑が報道されていた。質問するする議員より証人のほうが落ち着いていたようだ。狐とタヌキの騙し合いにならないことを願っている

2017年3月22日(水)
WBCで負ける

準決勝で日本がアメリカ野球に敗北して誠に残念な結果になった。しかし善戦したのでフアンを楽しませてくれた。

2017年3月21日(火)
こころ安らかに

こころ安らかに日々を過ごしたいが、これが難しいものだ。日常できるだけ規則正しく送ることが基本になろう。

2017年3月20日(月)
忠霊塔の掛け軸

春季の彼岸で若江忠霊塔の御参りに出かけた。戦没者の名前記載の掛け軸は修復されていた。掛け軸は70年ほど歳月を経ているので大事に保管されている。その後岩田墓地へいき墓参りをした。

2017年3月19日(日)
宮本記念館から電話

電話があり出ると以前に書いた暗越奈良街道を持った人が訪ねてきたといい、時間があると記念館へ来てほしいという。時間があったのでそこへ行くと私と同じぐらいの男性が京都から来て高麗橋から歩いて来たとのこと。新しく書いた「暗越奈良街道を歩いた旅人たち」を出すと買ってくれた。京都の八幡市で米穀商を営んでいるとのことなので先日は八幡を歩いたので話を交わした。

2017年3月18日(土)
呉龍浩氏受賞の祝い

東大阪国際交流フェスチバルの呉龍浩氏が東大阪市教育文化功労章を受章されたので祝賀会があり参加した。知人,関係者が集まり心からお祝いを述べた。心ある夕べとなったのでよかった。

2017年3月16日(木)
近くの公園の花壇

よく散歩する八戸ノ里公園に新しい花壇が完成した。以前の役立たない噴水塔をなくして花壇と新しいベンチが設けられた。このほうが公園利用者に喜ばれるのに違いない。散歩するのが余計に楽しくなっている。

2017年3月15日(水)
縁の広がり

人の縁がいいほうに広がるときがある。今日はそんなことを感じた。感謝しながら陶器の個展が開かれているギャラリーなどを回ってみた。

2017年3月14日(火)
攻防激しくて

国会も何かと問題が多くて攻防が激しい。WBCそして大相撲も息が詰まる思いで激しい戦いが続いている。政治とスポーツは一緒にできないがどちらも手抜きしてはやっていけない。

2017年3月13日(月)
WBCオランダ戦

日ごろはプロ野球を観戦しないが昨夜は対オランダ戦を緊張してテレビを見つめた。延長戦の末勝利したが名プレイを何回か見せてくれた。

2017年3月12日(日)
22階のジャズライブ

22人の匠展でのコラボ、2回目のジャズライブがラウンジ22で行われた。今回も大勢の人の参加があり盛況だった。

2017年3月11日(土)
河内ふなのあらい

布施駅近くまで用事に行ったついでに居酒屋で河内鮒の洗いを注文した。ここでは珍しい河内鮒を生けすにいれている。中々の珍味だと思う。

2017年3月10日(金)
道徳を説く人

愛国者ぶる人たちの危うさ。国を守れと言って先に逃げてしまった多くの戦前の指導者たちがいた。最近では元知事の石原氏はもっと男らしく責任をとるといっておったのに逃げ回って見苦しい姿。例を挙げるのに苦労しないほど悪い見本がいる。

2017年3月9日(木)
ハルカスの美術館

美術館で開かれているルノワールと梅原龍三郎の絵画展に行った。原画は迫力があり十分に鑑賞を楽しめた。会場のあlる16階からの展望も素晴らしいものだった。

2017年3月8日(水)
日一日と春が

まさしく春を感じるこの頃になった。しかし、風は冷たくて風邪を又もや引きそうな寒さでもある。少しづつ変化している微妙さがいいのか。

2017年3月7日(火)
今年の春

今年の春は今までの春とは違う。毎年新しい春を迎えている。そして新しい力をもらっているのだ。

2017年3月6日(月)
22会の受け付け

22人の匠展の受け付け当番だったので会場に行った。この催しで新たな出会いがあって喜んでいる。スカイラウンジ22の昼食は美味しい。

2017年3月5日(日)
スカイラウンジ22のジャズコンサート

東大阪市庁舎22階の22人の匠展開催中にスカイラウンジ22では小阪ジャズ主催のジャズコンサートが開かれた。大勢の参加者があり楽しく歌や演奏が楽しめた。

2017年3月4日(土)
22人の匠

東大阪市には各界の技術のある匠がいる。東大阪市庁舎22階にちなんで「22人の匠」展を22階で今日から開いている。テープカットがあり大勢の関係者や鑑賞者が来られて賑わった。楽しい催しとなったようだ。

2017年3月3日(金)
リュックを担いで

最近弱っている脚を鍛えるためにリュックを担いで歩いている。歩く距離を少しづつでも伸ばしていきたいと思って歩いている。

2017年3月2日(木)
やはり自転車でお出かけ

あちこちに出かけるときはついつい自転車に乗ってしまう。自転車は足が疲れるとか寒いとか危ないがあるが便利なので使ってしまう。自分のようlに豊かでない者に性があっているのだろう。

2017年3月1日(水)
多忙な日々

高齢になっても忙しさから逃れられない。本の出版をして日頃より余計にすることが多くなっている。動けるときに動き、いつかはゆっくりとできることを期待している。

2017年2月28日(火)
おかしい学校もあったもんだ

神の国小学校とか外国人差別をする学校が大阪に存在するとは思ってもなかった。実際に幼稚園でもおかしい教育しているという。とんでもないことで開いた口が塞がらない。

2017年2月27日(月)
新刊が届く

執筆した「暗越奈良街道を歩いた旅人たち」が出版社から届いた。いつものことながら新刊を手にしたところ心臓が高鳴るほどの期待と不安が高まった。

2017年2月26日(日)
人との交わり

人と交わり教わること多し。感謝の気持ちが起こり幸せな気持ちになる。こういう日は好日ということだろう。

2017年2月25日(土)
河内の郷土文化サークルセンターの理事会・講演会など

理事会・講演会が開かれ参加した。そのご懇親会もあり多忙な日となった。「あしたづ」第19号の発行もあり立派な文化誌が出来上がってよかった。

2017年2月24日(金)
ハングルの会

ハングルの定例勉強会があり、いつものメンバーが集まった。メンバーはみな熱心なので継続していけるだろう。

2017年2月23日(木)
街道調査事業の委員会

東高野街道調査事業が進んでいる。風邪ひきのため参加が十分にできていないが全貌がわかってくるのは楽しい。

2017年2月22日(水)
ご飯を美味しく頂く

食事のとるスピードが速すぎるのでもっとゆっくりと取りたい。そのほうが健康にいい。食事を楽しんで季節の旬のものをあじわいたい。

2017年2月21日(火)
暗いニュースが続き

この寒空の中にメディアでは正男氏暗殺など暗いニュースが多い。このような時はじーと姿勢を低めているのがいいのだろう。

2017年2月20日(月)
よく風邪をひく

最近の傾向としてよく風邪をひくようになった。困ったことだが自分の体だから仕方がない。こんな体だがうまく付き合っていかざるを得ない。

2017年2月17日(金)
春一番吹く

今日に春を告げる春一番の風が吹いたと気象庁が発表した。春を告げるとのことだがスギ花粉も乗ってくるという。このことで嫌がっている者も多いだろう。自分もこれに入ろうかと思う。

2017年2月16日(木)
街道歩き

昨日は京都の八幡市駅前に集まり、交野市の郡津駅まで歩いた。最近はこのような長距離は歩いてないので不安だった。当初は見知らぬ土地なので興味があったがゴールが近づくと腰が痛みだして難儀したが何とか目的地に着くことができた。

2017年2月14日(火)
バレンタインデー

美味しいチョコレートをいただいて有り難く味わっている。一日で食べてしまうのは勿体ないのでゆっくりと味わいたい。本の出版を控えているので忙しくなった。

2017年2月13日(月)
集えば面白い

行きつけの喫茶店に行けば、昨日と打って変わったように常連さんが集まっていた。今日の午後から日差しが出たので外出がしやすくなったのだろう。取り留めもないことを雑談すると面白い。

2017年2月12日(日)
寒くて外出を控えての警告

今日のの寒さは、ニュースが不要不急の外出を控えてと呼びかける寒さだ。商売人はお客が来なくて困っているとぼやいていた。

2017年2月11日(土)
三井葉子詩集

東大阪市生まれの詩人 三井葉子さんが亡くなれて数年たつが詩集が発刊された。生前にお会いしたのはだいぶ前だったが優しいお人柄だった。今も含蓄あるお話を想いだす。

2017年2月10日(金)
友と会う

久しぶりに友と会って談笑する。そこに一人が加わって話の輪が広がり温かさが広がった。鉄板焼きも酒も美味しいものだった

2017年2月9日(木)
街道は地域財産

昔からの街道は歴史と文化を秘めている。これらの掘り起こしを調べて記録して本にしている。この本を活用して地域の活性化につながればいい。今日はそんな会議が二つ開かれた。

2017年2月8日(水)
春を感じる寒さ

節分を過ぎ新春を迎えている。寒さが厳しいが新春だと思えば寒さもやわらいでくる。いつも朝に散歩している近くの公園に新しい花壇が整備されつつあり完成もまじかなようだ。毎朝のように進行具合が楽しみで見ている。

2017年2月7日(火)
民主主義は強い

一人一人は弱いが、そんな弱いひとでも集まれば強くなる。アメリカでは高圧的な大統領対し根強い力があちこちで起こっている。

2017年2月6日(月)
新しい自転車

幸せは身近なところにある。いつもの自転車を新しく買い替えた。前と同じ台湾製だが進化しているように思える。これだけで自分の幸福度が増したようだ。幸福度を感じるの些細なことで増すのだと思える。

2017年2月5日(日)
冷たい雨が

五風十雨という言葉が昔から言われているが、十日に一日ぐらいの雨が最近はよく降るようだ。寒い時期の雨は人の心まで冷えさせてくれるようだ。

2017年2月4日(土)
次の出版が近づく

河内の街道を歩く④をめざして執筆の校了を急いでいる。思うように進まないのが世の常としても前に進めなければならない。関係者の皆様の力添えもあり何とか進んでいるいるように思う。

2017年2月3日(金)
恵方寿司

しっかりと根付いた節分の豆まきと恵方寿司を我が家でも行った。恵方すしは関東にも広がっているようだ。美味しく頂いてよかったら福が来るのだろう。

2017年2月1日(水)
ネットの功罪

ネット社会において情報をたやすく得られるネットは誠に重宝だが、片方では害になることがある。間違ったことでも簡単に一方的に広まってしまうことだ。嘘の情報の被害で高校生が自殺した事件が起こっている。

2017年1月31日(火)
小欲がいい

多くは欲しないで小欲がいいようだ。そうすればなんとなくうまく回っていくだろう。こうでありたいが・・・自然に任そう。

2017年1月30日(月)
同窓生を悼む

よく散歩途中で出会っていた同窓生の突然の死に驚いたが、今日は他の友人と霊前に線香を上げに行った。人の一生はわからないが心から悼む。友人宅を出ると夜風は厳しく体に吹いてきた。

2017年1月29日(日)
菜の花咲く

司馬遼太郎氏の命日「菜の花忌」が近づいてきた。近所を散歩するとあちこちに菜の菜の花が咲いている。
  菜の花忌 香りただよう 街の中

2017年1月28日(土)
瓜生堂遺跡を学ぶ

河内の郷土文化サークルセンターの行事の一つの城東サロンがあり、今回は瓜生堂遺跡について学んだ。この近くの若江に育ったので一層身近な遺跡として興味があったので学んだことが多かったようだ。感謝

2017年1月27日(金)
ハングルの学び

ハングルの学びの今日の午後に定例会をもった。少人数だが熱心に回を重ねている。

2017年1月26日(木)
加太旅行

友人たちと加太へ旅行した。いい天気に恵まれた旅行となり、久しぶりにゆったりと英気を養えた感じだ。

2017年1月26日(木)
加太旅行を終えて

昨日から友人たちと加太に一泊してゆっくりと過ごした。天候にも恵まれ英気を養えてよかった。

2017年1月24日(火)
雪がちらつく

寒さが厳しくなった。雪が夕方になりちらついたが日下リージョンセンターへ東高野街道の話をしに行った。寒中にもかかわらず20人近くの人たちが集まってもらった。熱心に聴いていただき有り難かった。

2017年1月23日(月)
稀勢の里に感動

大相撲の中に稀勢の里が活躍して、多くの人に感動を与えている。自分も大きな感動を受けた一人だ。たゆまぬ努力が大きな果実を生むという例をみられる。自分も頑張ろうと思わせる輝きを感じる。

2017年1月21日(土)
トランプ大統領就任式

遂にトランプ氏が米国大統領に就任した。米国民一部は暴徒化して大変な状態になった。ある意味ではこれから世界はかたずの飲んで彼を見守っている。

2017年1月20日(金)
寒気に雨が降る

寒気が漂うなか雨が降る。心まで冷えてくるのでできるだけ体を動かせていきたいと思う。英会話を習うため永和駅近くまで歩いて行った。

2017年1月19日(木)
取材で回る

自転車で大阪のあちこちを取材して回った。自転車は寒くて大変だが小回りが利くので、ついつい利用してしまう。夜になりヒョウタン山夢街道祭りの新年会に出席した。

2017年1月18日(水)
驚異の100円ショップ

音楽を聴くのにアイフオーンにイヤホーンを差し込んでいる。このイヤーホーンをよく失くすので自分でも嫌になるほどだ。これまで何回か電化店へ行き買っているが費用が馬鹿にならない。安いものがないかといつもの100円ショップに寄ると何種類も置いていた。音質は期待できないが消耗品だと思って使っている。

2017年1月17日(火)
NHKが映らない

家のテレビで突然にNHKが映らなくなった。楽しみにしている大相撲がみられないのでJCOMに電話してきてもらった。工事して修理するという。

2017年1月16日(月)
雪降ろし

雪は厄介なものだ。比較的に暖かい地方には、雪の被害にはわからなところがあるが、雪国は大変な雪降ろし作業に泣かされる。特に高齢者など人手の少ない世帯は大変だろう。

2017年1月15日(日)
世の中の悲しみ

世の中で悲しみがあるといえば、人の死であろう。将来ある人、共に生きてきた友人の死は耐え難いものだ。

2017年1月14日(土)
雪が降る

大学入試の日に雪が降るほどの寒い日になった。受験生にとっては気の毒だ。厳しい寒さに向かっていくのは人生そのものだろう。

2017年1月13日(金)
驚くべきトランプ

大統領に就任するトランプ氏には驚かされる。大国の指導者とは思われぬ発言と行動に世界で驚いている人は多いに違いない。新しく米国大統領としてどうなっていくのだろうか。

2017年1月12日(木)
体も一歩一歩

新年になり体づくりも一歩一歩とすすめている。何事も急には良くならない。一歩一歩とゆくのがいい。夜も以前より早く寝て、朝は散歩するようにしている。朝の散歩は寒いが気持ちがいい。

2017年1月11日(水)
オバマ大統領の最後の演説

オバマ大統領の演説を聞いていて大変に感銘を受けた。格調が高くてわかりやすい。8年間お疲れ様です。彼が唱えたchangを忘れずにいたい。

2017年1月10日(火)
「あしたづ」編集会議

河内の郷土文化サークルセンター発行の文化誌「あしたづ」の編集会議があったので出席した。来月刊行の予定で進んでいる。文化の推進には日頃の努力がいる。

2017年1月9日(月)
今日は成人式

一駅間を歩こうと思って若江岩田駅に向かっていると、車が多くて危なくて歩けないほどだ。近くに成人式の会場がありそのために車が増えている。仕方がないので遠回りして脇道を探して歩いた。振り袖姿を多く見れたのでよかったようだ。

2017年1月8日(日)
終日の雨

朝から晩まで一日中の雨で散歩も思いのままにならない。傘をさして買い物を兼ねて近くのスーパーにでかけた。食料品はあふれるがごとく棚に乗せられている。見るだけでも食いしん坊には楽しくなる。この行き帰りには公園を横断する。この緑の木々はいい眺めだ。

2017年1月7日(土)
本を出版して

年齢70になってから本を執筆し、出版をして自分でも身に余ることをしている気がせんでもない。しかし、自分が選んだことだから前に進むようにしている。このために周りの人や知り合った書店とか、お世話になり輪が広がっている。河内の街道を歩く④の出版を目の前に控えた。このシリーズは⑤まで続けたいと願っているが・・・運があればかなうだろう。

2017年1月6日(金)
ややこしいネット社会

情報社会の先端はパソコンのネットだろう。サイバー攻撃とかで他国を攻撃したり、個人を攻撃するなど大きな問題がある。便利な物だけに使い方によっては厄介なものだ。

2017年1月5日(木)
マグロの初セリ

マグロの初セリで一匹が7400万円で落とされた。大間のマグロは有名で大変な景気のいい値段だ。今年はこのように景気の年になったらいいだろう。

2017年1月4日(水)
新年に新しい靴

長年履きなれた靴を新しいもんに買い替えた。やはり足元がフィットして歩いても気持ちがいい履きなれた靴に感謝して新しく歩みゆく。。

2017年1月3日(火)
生かされて

生かされている自分に正月の三が日を迎える。有り難いことだと感謝する。小阪駅前まで散歩したがさすがに商店はあまり開けてなくて静かだ。

2017年1月2日(月)
新年の挨拶

東京から長男夫婦が新年の挨拶のために来阪した。一緒に食事しながら談笑する。よき時間なり。