岡まさはる記念長崎平和資料館スタディーツアー


◆目的

これまであまり知らされることのなかった戦時中の強制連行・強制労働および日本軍の実態を、実際に被爆地長崎の地を歩き、岡まさはる記念平和資料館を見学して、戦争の被害・加害両方の面を自分自身の目で確かめましょう。

◆スタディーツアー内容

基本コース型:フィールドワーク+資料館見学

※オプションとして、講話や原爆遺構めぐりもあります。

◆フィールドワークのコース(基本型)

(岡まさはる記念長崎平和資料館)…電車移動…平和公園…(浦上刑務支所+平和の乙女像)→爆心地公園と碑(原爆投下中心碑・被爆地層・朝鮮人犠牲者碑)

※コース順序・オプション追加等は応相談

◆FW所要時間:1時間〜1時間半(電車移動時間約20分)かそれ以上応相談

★資料館見学:1時間前後

★オプション(すべて応相談)

1講話:最低45分〜1時間以上

2館内説明:30分程。応相談

3原爆遺構めぐり:2時間30分

◆金額

基本型:10000円 に加えて250円(入館料・大人1人)×人数

※路面電車代(120円)は各自で出していただきます。


ホームへ戻る