総 湯  しらさぎの湯                        総 湯  白 鷺の湯
  養老2年(718年)農夫が体をいやす、しらさぎを見て温泉の涌き出るのを発見したと伝えられる。
 藩政時代には歴代の加賀藩主が湯治場として利用し、加賀藩の隠れ湯とされた。

 大正の初め、ドイツで催された万国鉱泉博覧会で「世界3大名泉」の一つに選ばれた。
      泉質:石膏含有弱食塩泉
      効果: 浴用…外傷・皮膚病・リウマチ・神経痛など
           飲用…慢性消化器病・糖尿病・痛風・貧血など


    年中無休 : 7:00〜22:00
    
入 浴 料  : 350円(平成20年1月1日より)
    場  所  : 湯涌温泉の奥「お宿 やました」向い




江 戸 村
ただいま 工事中
2007年春 3軒完成無料で見学できます
湯涌温泉街近く
湯涌荒屋町)
    「湯涌みどりの里」に移転、開村
   
     


トップ ゆわく