[神社探訪] ・京 都・


 

神護寺参道の茶店 京都と言えば京都なのですが、なかなか市中を訪ねる事ができません。 平安の結界ではなく、現代の車渋滞が結界をつくっているようです。

大阪が埃っぽいとすると京都はしっとりした印象。嵐山、鞍馬、大原、、と歩くと実に小奇麗です、隅々まで人の手が入った個人宅の庭を歩いている気持ちになります、京都は大きな庭 。ですね。


 蛭子山古墳  単に曇りとか雨の日に訪ねることになってしまう為だと思うが、丹後若狭は古代の闇の向う、といったイメージが強い。

京都からひと山越えると鬼の国、同じ山越えでも吉野、熊野との違いは、北と南だけの違いだけなのだろうか。