[志貴御県主神社]:しきみあがたぬし、。
拝殿 磯城瑞籬宮跡

住所:桜井市大字三輪字金屋。 祭神:大己貴命。 社殿:西向。石神明鳥居。

由緒:「式内社」名神大、志貴御県坐神社(しきのみやがたにいます) 。
古代、この一帯の豪族、磯城氏、神武に抵抗した兄磯城(えしき)、帰服した弟磯城(おとしき)は後、磯城県主に任命される。新撰姓氏録によれば、磯城県主は神饒速日命の末裔、祖、饒速日が祭神と思われる。
崇神10、磯城瑞垣宮の地と伝わる。境内左手に瑞垣宮址の石碑が建つ。

大和国の6つの御県(皇室領:高市・葛木・十市・志貴・山辺・曽布)。
末社:春日、琴平、厳島。


[玉列神社]:たまつら、。 玉列 玉列
住所:桜井市慈恩寺。
祭神:玉列王子神。 配祀:天照大御神、春日大神、2神は増祀。 南向。

由緒:「式内」、 大神神社境外摂社。古くは玉椿大明神。
玉列王子は大物主神の子。玉列は魂貫の意という。

境内社:金山彦神社、愛宕社、琴平神社、猿田彦神社、祓戸神社。
例祭(10/12)。