[嶋田神社]  :しまだ、崇道天王社。


住所:奈良市八島町320
祭神:神八井耳命かむやいみみ、  

本殿:春日、南向 
千木:外削。 神紋:巴

場所:JR帯解駅東2km。pk可。

由緒,伝承:「式内社」
成務13の時、八井耳命の末裔仲子上が尾張国島田の悪神を平らげた功により島田臣を賜る。

(805.4/11)光仁49皇子早良親王の墓を淡路より大和国添上郡八島に移した。社はもと崇道天皇八島陵にあり、明治20年頃現在の地に移された。

崇道天皇八嶋陵は西200m程に有る。



嶋田神社本殿。 白山比盗_社
嶋田社は大和盆地を見晴らすなだらかな丘陵の途中にあり、下方の八嶋陵近くを山辺の道から続く乃楽山への道がある。
神社北300m程には藤原町の白山比盗_社がある。