[添御縣神社]  :そうのみやかた、そふのみやかた。

住所:奈良市三確3

祭神:櫛稲田姫命くしいなだ、
建速須佐之男命はやすさのお、
武乳速命たけちはや。

本殿:相殿平入、西向
千木:外削。 神紋:
場所:近鉄奈良線富雄駅南800m。pk少。富雄川東岸、阪奈道路の北になる。

由緒,伝承:「式内社」。
大和国の皇室領6御県のひとつ。小さな境内であるが、参道の石段、本殿の彩色、手の入った境内となかなか趣がある。
御県の祭祀はその地の地主神を対象としたのではないかと思われる。

6御県:高市・葛木・十市・志貴・山辺・曽布


[添御縣坐神社 ]    :

添御県・歌姫町、
境内。 拝殿より本殿。

住所:奈良市歌姫町御県山
祭神:三確に同じ。 本殿:春日、妻入、南向。 千木:外削
場所:近鉄京都線平城駅西1km。pkなし。

平城京跡の北2km程に有り木津へ抜ける旧道沿いに境内が接して位置する、この辺りは北の木津川と南の大和川水系の水分の地にあたる。