[多賀大社]  :たが、


住所:滋賀県犬上郡多賀町多賀 
祭神:伊耶那岐大神・いざなぎ、伊耶那美・いざなみ 
本殿:平入。 千木:外削。
神紋:三柏 

場所:近江鉄道多賀駅。国道307、306との交差点近く、pk有料。

由緒,伝承:「式内小社」
 古事記に大神は淡海の多賀になもまします。とある。奈良平安にかけて公家の崇敬が特に篤く、鎌倉より戦国江戸時代には武家の寄進や祈願が文献に数多く記されている。(由緒書)


写真 写真


古くから有名な宣伝コピーがある。
 お伊勢参らば お多賀へ参れ お伊勢お多賀の子でござる。
 お伊勢七度 熊野へ三度 お多賀さまへは月詣り。