Photo Editor(フォトエディター)をインストールしよう

Photo Editorは、Office2000付属の写真画像編集ソフトです。 他に何も編集ソフトがない場合はかなり便利に使えます。

Photo Editorのインストール方法 (Windows 98 の場合)

  1. デスクトップの左下にある「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」と順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」というウインドウが表示されますその中の
    「アプリケーションの追加と削除」をダブルクリックします。

  3. 「アプリケーションの追加と削除のプロパティ」が表示されますので、「Microsoft Office 2000Personal」を選択して「追加と削除」をクリックします。

  4. Microsoft Office 2000 メンテナンスモード」というウインドウが表示されます。真中の「機能の追加/削除」ボタンをクリックします。

  5. 「Officeツール」から追加できる機能が一覧表示されますので、「Microsoft Photo Editor」の左のボタンをクリックします。

  6. 「Microsoft PhotoEditor」の左のボタンをクリックし、「マイコンピュータから実行」を選択します。最後に「完了」をクリックします。

インストールは一瞬で終わります。「セットアップが正常に終了しました」の画面が表示されたら「OK」をクリックします。

WindowsXP の場合

WindowsXP をお使いの方は、Ryokucchiさん の「ホームページの作り方」にある Photo Editor のインストール方法(XP編)を参考にしてください。 Photo Editor は Office に付属するアプリケーションです。Office XP までに搭載されていましたが、Office 2003 では、 Photo Editor が削除されています。 その代わりに Office Picture Manager が付属しています。 Office Picture Managerでは、画像の編集として「明るさとコントラスト」「色」「トリミング」や、画像のサイズを変更する機能がありますが、補正効果や透過などの Photo Editor にあったイメージ編集機能はありません。

Office 2003 の場合

Office 97、 Office 2000、 Office XP には、、Photo Editor のプログラムを追加することができましたが、Office 2003 の環境では削除されていて追加することができません。つまり、Windows付属の画像編集ソフト Photo Editor は使うことができません。 特別な画像編集ソフトがない場合、動作が軽快で扱い方が簡単な Photo Editor はホームページ作成初心者にとってありがたいアプリケーションです。ちょっとした画像のサイズ変更、ファイル形式の変換、自動調整、切り取り、透過、特殊効果などの利用に Photo Editor はとっても便利なのです。

Office 2003 の環境であっても、、Photo Editor を使うことができます。
ayumさんが運営されている「Ayum's Square」の中にある Office 2003 に あの Photo Editor を復活!をご覧ください。画像付きで丁寧に説明されています。参考にして Photo Editor をインストールしましょう。

私も Office 2003 の環境での Photo Editor をインストールしました。ところが、 Photo Editor 3.01 を起動すると、タスク バーに Photo Editor のアイコンが表示されるのに Photo Editor 画面が表示しない現象が起こりました。このような場合次の方法で対処できます。

1.Photo Editor を起動してタスクバーに表示されたアイコン上で右クリック
2.メニューから移動を選択します。
3.キーボードの矢印キー「↑→↓←」を使用して Photo Editor 画面をディスプレイ内に移動させて通常の位置に戻します。
4.戻ったところで「Enter」を押します。

更新日:2004年12月13日
■HOME /■知っ得コーナーへ