店主お気に入りのマンガ家・作品

あなたの好みのマンガ家・作品と重複するものが多いようでしたら、
参考になるかもしれません。

店主にも好みと時間の制約があり、読んでいないもの、途中でやめたものなど多々ありますが、
過去に何度か読み返した本、今度また読み直したいなあと思っている本をあげてあります。
当然のことながら、取捨に悩んだ作品もたくさんありますが、折を見て追加したいと思います。
見知らぬマンガ家・作品との出会いのキッカケになればうれしいです。


レンタルのシステム マンガ家名あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら・わ行
人気ランキング マンガ家別人気マンガランキング 店主オススメ 漫画賞 TV化マンガ TOP
店主お気に入りの山岳マンガ

注・コメント欄のリンクは北海道新聞連載コラムのページへのリンクです

マンガ家名作品名コメント
青木雄二ナニワ金融道ゼニを扱ったものではピカイチ、本作もマンガ家卒業に伴い19巻で完結、残念、お金で失敗ないための必読書、世の中の裏側見えてくる、TVドラマ化
青山パセリパワー・ボム・シアターエロ・グロ・ナンセンスのショートストーリー、SFものも多い、SF作家式貴士ファンにオススメ
荒木飛呂彦ジョジョの奇妙な冒険超能力をスタンドにより絵で見せるという才能、その超能力も多彩で意気もつかせぬストーリー展開、岸辺露伴の人間をページ化する絵で私はぶっとびました
マンガコラム超能力を描き新機軸
石川サブロウ北の土龍画家を扱った長編作品ではこれが最高、同作者の「蒼き炎」より格段と面白い、短編なら一ノ関圭の作品
マンガコラム絵かきの青春を温かく
石坂啓安穏族、エルフ近未来・社会風刺もの、なかなか鋭い切り口
石森章太郎さんだらぼっち始末屋を舞台にした江戸市井人情噺、江戸情緒では「佐武と市捕物控」もイイですねぇ
一条ゆかり有閑倶楽部ひとくせある主人公達とその親達の織りなすコメディ
一ノ関圭らんぷの下、裸のお百、茶箱広重デビュー作「らんぷの下」の描写力に吃驚、当時の私には直木賞受賞の佳品と感じられました、画家を題材にしたものが多い、女性です、新作待っています
マンガコラム濃厚な青春期の愛憎劇
樹なつみOZ、花咲ける青少年キャラクター・ストーリー構成がうまくストーリーテラー、他の作品も面白い、OZはSF男性ファンにもオススメ
伊藤潤二恐怖コレクションなど恐怖・怪奇ものでは楳図かずおの後継者、特に映画化された「富江」シリーズが面白い
マンガコラム人気の「楳図の後継者」
岩明均寄生獣SFアクションものでは10年に出るか出ないかのレベルの傑作、お客に薦めて一番喜ばれた作品、ハリウッドで映画化して欲しい
マンガコラム客の支持集めたSF傑作
魚戸おさむ家栽の人家庭裁判所を舞台にした人間ドラマ、法曹界の人にも好評だったとか、TVドラマ化
楳図かずおイアラ心理の闇を鋭くえぐる中短編もの、傑作、気に入った方には「闇のアルバム」もオススメ
マンガコラム傑作ながらなぜか絶版
浦沢直樹MASTERキートン考古学者、保険の調査員で元サバイバル教官が主人公のアクション人間ドラマ、TVアニメ化
パイナップルARMY防御術のインストラクターで元傭兵が主人公のアクション人間ドラマ、「キートン」と似たタイプの作品だが原作者は違います
大島やすいちこちら大阪社会部新聞記者もの、原作者は元社会部記者、続編が東京へ転勤後の「こちら社会部」
大友克洋童夢&全作品「童夢」は団地を舞台にした超能力の戦いを描き、小説等を抑えSF大賞を受賞、「AKIRA」以外の作品も粒揃い、残念なことに最近はマンガを描いていない
尾瀬あきら夏子の酒、みのり伝説一方は酒造り、一方はフリーライターで女性が主人公の成長物語、じっくりと読ませてくれるストーリー、「夏子の酒」はTVドラマ化され現在第2部「奈津の蔵」連載中
かざま鋭二風の大地プロゴルファー坂田信弘が原作者のゴルフマンガ、しみじみと読ませてくれるストーリー 、同原作者による駅伝ものの中原裕「奈緒子」もイイ
鎌田洋次ハンサムウーマン女弁護士もの、世界を股に掛ける女版マスター・キートン
樹村みのり全作品個人的には一番好きな女性マンガ家、人生派・社会派、ここずっと新作品集が出ていないので残念。
マンガコラム今も新鮮 社会派の切り口
樹村みのりファンによる樹村みのりファンのための本「みのりすと」の通信販売を下記サイトでしています。
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Ink/5250/
黒田かすみVice裏社会を描いたサスペンス・アクションドラマ、男性にもオススメ
小林まことWhat’s Michael?猫のギャグマンガ、猫と人間の表情がたまりません
小山ゆうがんばれ元気子供時代から大人時代までの成長を描いたボクシングもの、このタイプは村上もとか「六三四の剣」のみか
こしばしげるしばいたろか花を愛しポケットには乙女チックな模様のギズバンを所持しているこわもての高校生が、けんかのトラブルに巻き込まれるコメディ?、ツッパリものではこれと高橋ヒロシの「クローズ」が面白い
西岸良平SF・怪奇ものの各短編集あのとぼけたタッチで描かれたSF・怪奇の世界は独特の味があり好きです
さだやす圭なんと孫六プロ野球に入ってから面白さアップ、主人公はちばてつやの「鉄兵」を計算高くしたような性格
釋英勝ハッピーピープル日常にひそむ狂気が爆発、ブラック・ユーモアの好短編シリーズ
白土三平カムイ伝マンガ界の「七人の侍」、これを越える作品未だ現れず、マンガなんていう人にも必見の書 スケールの大きさ、魅力的な登場人物たち、まさに大河ドラマ、現在第二部連載中、第二部導入部のサル山のシーンは動物マンガとしても傑作です
マンガコラムマンガ界の「七人の侍」
伸たまきパームシリーズ一癖ある屈折した登場人物たち、ハマル人には堪えられない世界、貸本屋を始めてから、作品との出会いでゾクゾクときたのはこれと「寄生獣」のみ
曽田正人シャカリキ、め組の大吾「シャカリキ」は自転車ロードレースもの、こんなに熱くさせてくれるスポーツものは近年他にない
マンガコラム汗と涙 目離せぬ熱き戦い
次作品の「め組の大吾」は消防士ものでこれも熱くさせてくれます
曽根富美子親なるもの 断崖室蘭に実在した遊廓を舞台にした感動ドラマ、泣きます
マンガコラム 室蘭の遊廓描いた人間ドラマ
高橋葉介ヨウスケの奇妙な世界妖しいタッチで描かれる怪奇で奇妙な味の短編シリーズ、葉介ではこれがベスト作品集
高屋良樹強殖装甲ガイバー異星文明の残した生きた鎧を装着しての迫力あるバトル、なかなか続巻がでない
谷口ジロー事件屋稼業などほとんどの作品犬を飼う、坊ちゃんの時代シリーズなど今一番脂ののっているマンガ家のひとり、しみじみさせる人間ドラマから格闘技もの、動物もの、SFものなど何でもこなす、原作者関川夏央又は狩撫麻礼とのコンビ作品は大好きです
マンガコラム「犬を飼う皮膚で感じる生命と死
田中政志ゴン文字による説明が一切ない動物マンガ、恐竜の赤ん坊が現代の動物世界に出現し大暴れ、笑えます
竹宮恵子私を月まで連れてってSFラブコメディ
たなか亜希夫ボーダーぼろアパートの共同トイレに家賃3千円で住む男が主人公の痛快作品、狩撫麻礼原作
マンガコラム漂うアウトローのにおい
ちばあきおプレイボールこころ温まるスポーツマンガの古典、夢の屋でも年代を越えて読まれています
ちばてつやのたり松太郎、おれは鉄兵松太郎も一目おく酔った田中君、鉄兵を取り巻く名脇役たち、おおいに笑えます
男たち平凡な主人公以外はどいつもこいつも主役級のアクの強いワルたち、この世界を西原理恵子が描くと「ぼくんち」に・・・
つのだじろう女たちの詩シリーズいわゆる恋愛ものはほとんど読まないが、これは好きな作品
鶴田謙二Spirit of Wonder妖しい科学理論によって構築されるSFファンタジーの世界、傑作、97年発売単行本で文句なしのベスト1
手塚治虫ブッダ手塚作品ではブツダの生涯を描いたこの作品が最も好きです
空気の底SF短編集ではこれが粒揃い、「ザ・クレーター」も好短編集
寺沢武一ゴクウコンピューターに直結した謎の義眼を持つ探偵が主人公のSFアクション、私はCGのCOBRAよりこの続編が読みたい
寺館和子人間倶楽部裏社会を描いたサスペンス・アクシュンドラマ、男性にもオススメの作品
鳥山明Dr.スランプギャグマンガの傑作、これほどたくさんのユニークな登場人物たちは最高、TVアニメ化
永島慎二漫画家残酷物語青春マンガの古典、私の一番敬愛するマンガ家です
マンガコラム生きるとことへの応援歌
中村真理子天使派リョウ意外なストーリー展開がグイグイと惹きつける人間ドラマ、傑作、狩撫麻礼原作
ながやす巧Dr.クマひげ医者ものではベスト1、アクションものが多い史村翔の原作、TVドラマ化
萩尾望都ポーの一族永遠の時を生きる吸血鬼と一般人との葛藤・悲劇を描く
原哲夫花の慶次時代劇、近年の主人公では最も魅力的キャラクター、原作では琉球ではなく朝鮮に行く
マンガコラム「快男児」にきっとホレる
浜田翔子神に背を向けた男裏社会を描いたサスペンス・アクシュンドラマ、男性にもオススメの作品
榛野なな恵Papa told me男やもめの父親と娘の父子家庭を描きながら風刺ドラマになっている佳品
平田弘史全作品武士道の裏面史を鋭くえぐる、あの大友克洋もファンで作品集の装幀をしています
平田弘史氏のデビュー当時の話
弘兼憲史人間交差点様々な人間模様を描き密度の濃い傑作、原作者矢島正雄はシナリオ・ライターとして活躍
ハロー張りネズミ探偵ものの傑作、探偵ものではかわぐち「ハード&ルーズ」と谷口「事件屋稼業」シリーズが面白い
深見じゅん悪女 わるめげない主人公が恋の相手に近づくためのOL出世物語、男性ファン多し
ぽっかぽっかちちはは娘の三人が織りなす心温まるほのぼのホームドラマ、TVドラマ化
福本伸行銀と金億単位のゼニが動くギャンブルマンガ、心理の読みとかけひきの描写が秀逸
賭博黙示録カイジ借金地獄の人間を集めてのサバイバル賭博、奇才です、麻雀マンガ「アカギ」も面白い
福山庸治初期中期の作品群ドタバタの狂気を描かしたらこの人、筒井康隆に通じるものあり
藤子不二雄Aブラックユーモア短編集「黒いせぇーるすまん」をはじめブラックユーモアの傑作を収録
藤子F不二雄SF全短編亡くなった藤本氏が青年誌、少年誌に発表したSF読み切り短編がほぼ網羅、どれもレベルが高くSF短編集ものでは文句なくBEST1
古谷三敏寄席芸人伝落語家、漫才師など芸人の「ちょっといい話」を描いた心温まる佳品
塀内夏子オフサイドサッカーものではこれが一番面白い、途中まで塀内真人と男性名これってやっぱり編集部の意向?
星野之宣妖女伝説、2001年夜物語本格的SFを読ませてくれる数少ない一人、あのきめ細かなタッチで描かれると説得力充分
星野さんからいただいた色紙
マンガコラム映画のように時の流れ描く
前川つかさ票田のトラクターどろどろした政治の裏側を見せてくれます、「ナニワ金融道」の政治版
マンガコラム政治屋の世界こんなもん
美内すずえガラスの仮面演劇ものだが読み返し始めると止まらなくなってしまう面白さ、またハマルと困るので4度目には挑戦していません
道原かつみジョーカーシリーズ合成人間で死刑執行権を有する特捜司法官と刑事がコンビのSFアクションドラマ
皆川亮二スプリガン超古代文明が残した技術を悪用しようとする組織とそれを封印しようとする組織の戦い
嶺岸信明オールドボーイ10年間理由も解らずに私設刑務所に監禁され解放された男が主人公のサスペンスドラマ、いったい誰が何故
宮崎駿風の谷のナウシカ近年のSFマンガの傑作、登場部族も多くアニメの比でない重厚な面白さ
村上もとか岳人列伝登山を扱った作品はあまりいがこれは佳品、谷口ジローの「K」も面白い
村野守美垣根の魔女おせっかいな下町のおばあさんが主人公の人情噺、村野は時代劇庶民ものも良い
望月峯太郎座敷女ストーカーの恐怖を描いた傑作、こんな女(男)につきまとわれたらと思わず感情移入
森秀樹墨攻中国の戦国時代、戦術家・墨者の民を守る孤高なる戦いを描く
諸星大二郎妖怪ハンターほか全作品妖しい諸星の世界、この筆使いと独特のストーリーは他の人には描けない
夢の木の下で表題作が傑作、絶壁に囲まれた世界からの脱出を願う女が主人公、これを読んで安部公房の「砂の女」を思い浮かべたのは私だけだろうか、98年発売単行本でベスト1
マンガコラム壁の向こうは・・・揺らぐ共生
山上たつひこ光る風近未来シリアスSF、山上氏は「がきデカ」を描く前SFと怪奇ものを書いてました、私はこの頃の作品が好きです
マンガコラムもう一つの戦後日本像?
山岸涼子日出処の天使厩戸皇子(聖徳太子)を異能力者として、政争うずまく宮廷を描く
山下和美天才柳沢教授の生活地味なストーリーなのだが気にかかる佳品、風邪をひいた猫の巻以来のファンです
山本おさむ遥かなる甲子園甲子園への道を閉ざされていた聾唖学校野球部の実話の感動ドラマ、こんなに泣けるマンガはない
マンガコラム聴覚障害者の戦いに涙
山本鈴美香エースをねらえスポーツもの少女マンガではこれがピカイチ
山本康人鉄人ガンマ魁偉な容貌だが小心者の主人公、味わいのあるサラリーマン・家族マンガ
吉田秋生バナナ・フィッシュ麻薬バナナフィッシュを軸にストリートキッズ・マフィアの抗争アクション、男性にもオススメの作品
吉田ひろゆきY氏の隣人人間の欲望をとぼけてタッチによって描くショート・ショート佳品
六田登バロンガイア(地球)の二人の息子(善と悪)の戦いを描くSFアクション、六田氏の主人公はどの作品も屈折しており面白い
和気一作女帝ホステスのサクセスストーリーもの、女性にもオススメ、最近人気の高い作品
注1・店主お気に入りでも店で人気のないものはマンガ家別のリストに掲載しておりません。
 2・人気がなく箱詰めの運命を辿った作品は除いてあります。

レンタルのシステム マンガ家名あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら・わ行
人気ランキング マンガ家別人気マンガランキング 店主オススメ 漫画賞 TV化マンガ TOP